Seven☆Oceans2

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

6年ぶりの東京ライフをENJOYしている日々をご紹介!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit ]

カテゴリ: スポンサー広告

cm / --tb / --   - page top -

三の酉! 

2008.11.29
Sat
22:37

何だか「寒い」のにも慣れませんが、電車やデパート・ショッピングセンターなどは暖房が効きすぎていて、もちろん上着・帽子・マフラーなど外していても気分悪くなるほど
「ウォームビズ」だったら、もう少し暖房温度下げてもいいと思うのですが・・・・

さて、今日は新宿でランチをした後、師走を迎える前の関東地方の風物詩を味わいに

PB290016.jpg
↑やってきたのは「花園神社の酉の市」

PB290025.jpg
↑伊勢丹会館や新宿ピカデリーを道挟んで反対側にこんな露天がにぎわうのも新宿ならでは!

この「はみだし屋」というのが気になって覗いて見たら・・・・・
PB290027.jpg
↑なんと「たこやき」なんですが、普通はタコはぶつ切りなのに、こちらのタコは足がはみ出していてビックリ

PB290008.jpg
↑美味しそうな匂いについ皆寄り道したくなっちゃう飲み屋さん。食べながら熱燗を味わっている人、モツ煮込みも美味しそう♪

PB290010.jpg
↑広島風お好み焼きも、こうキレイに整列していると圧巻!
色々露天で何を売っているのか物色しながらウロウロ、幸いか不幸かランチでお腹いっぱいなので帰り道に別腹することに。。。

PB290017.jpg
↑お参りするにもず~~~~っと長い行列!

その後は熊手店巡り!
豪勢な飾りですが、一軒一軒よーく見たら飾り付けが違っていて面白い♪

PB290018.jpg
↑お買い上げされたお客さんに、拍子木の音と威勢良い「手締め」が

子供らが結局買ったのはこちら・・・。

081129_151416_M.jpg
↑「りんごあめ」ではなく「ぶどうあめ」。隣の赤いのは「プチトマトあめ」ですって!
一番右端にある「みかんあめ」も初めて見たかも!

081129_152216_M.jpg
↑こんなところで「ポニョ」を発見ここでもとっても人気もの。

「酉の市」は11月の「酉の日」に行われていて、今月は11月の酉の日は、5日(水)、17日(月)、29日(土)で、今日は「三の酉」だったのですが、、、、
暦によって「酉の日」が二回しかない年の方が多く、”「三の酉」まである年は火事が多い”と言われているそうで、今日も熊手を買った人には「火の用心」の札を付けて販売してるんだと教えてもらいました。

はこの後一人で「つくば」泊に。我々大型手芸店「オカダヤ」やジュンク堂で買いものし、デパ地下をウロウロして帰宅。
色々は発見があって面白い一日でした。





スポンサーサイト

edit ]

カテゴリ: お出かけ:屋外

タグ: 新宿、花園神社、三の酉、酉の市、露店 
cm / 2    tb / 0   - page top -

この記事に対するコメント


北島三郎の立派な熊手、見た?
ちなみに、飲み屋の牛串は脂が多くておいしくありません。鶏串は合格です。来年食べるなら、ぜひそちらに。
(今年はおとといが最後だったものね)

2008.12.01 17:44
URL | まち #- [ edit ]
>まちちゃん
北島三郎の見つけられなかったよ!
(っていうかv-285v-222屋さん多すぎて全部回れきれなかった・・・)

了解!v-529じゃなくってv-532ね。来年は一緒に行こうv-275

2008.12.02 19:56
URL | せっちゃん* #- [ edit ]

page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sevenoceans2.blog25.fc2.com/tb.php/280-27bbb402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。